--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/12/26.Mon

【2ch】谷垣総裁の地方組織に対する考え方(2年前の講演から)

極東アジアニュースの谷垣自民研究スレから
//-----------------------------------------------------------------

561 :日出づる処の名無し:2011/12/26(月) 02:44:59.20 ID:ZmCXUEZL
暇だったのでいくつか地方版の某政治系掲示板回ってきたが問題は根深いかも

つまり某県連など都道府県レベルの自民党が足引っ張ってる例がいくつもあり

あれでは自民党がどんなに中央で頑張っても地方で支持下げてるわけで結果世論調査の支持が微妙になるんだなと妙に納得
(もちろん全部ではないと思うが)

こういう地方の支部改革
執行部はどう思ってるのかな?


562 :日出づる処の名無し:2011/12/26(月) 08:55:46.06 ID:0Cnva7Hp
>>561
そこんとこのガッキーの考えは聞きたいわな。
県連会長の責任が大きいのは確かだが党総裁であるガッキーにも当然責任はあるわけで。


563 :日出づる処の名無し:2011/12/26(月) 09:49:01.88 ID:KOOReDkn
>>561
地方レベルだと支持者・組織同士の対立が激しいこともあるから
是々非々で対応とかそんなことやってたら既存支持者から手緩いとそっぽ向かれることもあるわけで


565 :日出づる処の名無し:2011/12/26(月) 11:43:37.23 ID:aH3vKFuG
>>561-562 2年前で、地方対話活動始めたての時で
直接の答えじゃないけど参考までに

大阪府連青年局大会 2009.11.3 谷垣総裁講演 より
http://www.youtube.com/watch?v=HUel0rx2WBs#t=28m15s
29分あたりから 、以下ガッキーの話)
今回(09年)衆院選で負けたところの声を聴くと、
候補議員「地方議員や都道府県連など支部が充分に動いてくれなかった」
地方支部「あの候補者は街頭演説以外の政治活動に不熱心だった・
      演説はやるけど草の根との地道な連携を疎かにしてた」
という不平不満が双方から絶えない

→皆誰かのせいにしてないか?
自分の選挙であり、自分の組織の選挙なのだ
という意識が皆になければ自民の再生は難しい。

また党としても組織の立て方による反省がある
今回衆院選で多くの若い有能な議員を失い、
結果として年配議員の方が多く頑張って当選した

夏の衆院選で、たとえば自分の場合、
地元支部にフルに動いてもらうだけでは足りないと思い
昔からの後援会の幹部の所を十数年ぶりに個別訪問したら
代議士が久しぶりに来てくれた」と随分頑張ってくれた(中略)

今の自民党の組織は、小選挙区を戦うには充分な体制になってないのではないか
中選挙区時代の組織と今の小選挙区の組織がまだ完全に融合していない
それを一緒にしてなんとかしのいでいる

小選挙区の組織をもう少し現代化(モダナイゼーション)すべきじゃないか
(続く)


566 :日出づる処の名無し:2011/12/26(月) 11:51:28.81 ID:aH3vKFuG
>>565続き。同じく全部谷垣講演

私は実は小選挙区制度てのは大嫌いでございまして
小選挙区を一番上手く使ったのは小沢さんだが
彼の考えでは「政治を決めるものは一握りでいいんだ」と
思っているに違いありません
(小沢にとって)小選挙区から出てきた議員は頭数なんだと
「君らは上が決めたマニフェストを通すための頭数だ」
「だから君らの仕事は選挙区に帰ってまた当選してくる事だ」
「国会出てウロチョロ議員立法なんかやってる必要はない」
というのが小沢さんの思想だと思います
その考えだと、場合によっては
「君は中選挙区に替われ」と言われることもあるでしょうね
私なんかはそういう考えは本当に大っ嫌いです


苦労して選挙やって代議士になったからには
一国一城の主でいたいという気持がどこかにあり
そういう気持になるとなかなか小選挙区の選挙で
(勝つための候補者と支部の協力が)徹底出来ない
というのがどうもあるんじゃないか、というのが反省点

だから自民党は、小選挙区で勝ち抜けるという組織を
それぞれ工夫して作っていかなければならないのではないか

(終わり)


567 :日出づる処の名無し:2011/12/26(月) 12:12:52.14 ID:aH3vKFuG
>>566は引用としては蛇足だったかもしれないスマソ
要点は>>565のほうね

09年衆院選で特に小泉チルドレンの大量落選は、
中選挙区時代からの地縁も派閥で応援しあうつても
ない上に、本人と地元との連携もまだ出来てなくて
というケースも多いかもしれないな
2年を経てだいぶ変わったところはあるだろうけど


571 :木道 ◆VEkb2cSbK2 :2011/12/26(月) 12:55:48.59 ID:DHYX8MUJ
>>561-562
 その地域ごとに地域の事情がありますので、あまりいっしょくたに出来ないところがありますが、国政は小選挙区でやっている訳ですが地方議員の方って中選挙区でやっている訳ですね。
 そうすると、同じ自民党でもカラーが違う人が居て当然になってきます。
 その辺りが分かりにくくなっているのかもしれません。
 私、広島なんですけど、土地柄的に右も左も極端な方が多い土地柄なんです。
 一般的に右とされる2chの極東板住人がドン引きしそうな右の人とか共産党員ですらドン引きしそうな左の人とか、比較的に多めにいます。
 ただ、それでも共通点があれば、纏まれるんですね。
 民主党の場合は「政権交代」だけで纏まったんです。(だから、政権交代を達成しちゃったら、今の有様なんですが)
 自民党の場合は「日本が好きな日本人の政党です」って事で纏まるしかないのかとは思います。


573 :日出づる処の名無し:2011/12/26(月) 13:27:46.96 ID:0Cnva7Hp
>>565
その辺の立て直しをこの2年でどれだけ出来たのかなあ。
大阪みたいに橋下に組織を壊滅状態にさせられた所もあるし。



※管理人コメ
下野して谷垣体制になってから、自民党は地方巡りを着々と行っていました。
地味かもしれないが重要な仕事であることは間違いなく、真摯に足元から見直す姿勢は良いと思った。

ふるさと対話プロジェクト
http://www.jimin.jp/activity/project/youth/


スポンサーサイト
2ch | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。