--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/04/09.Mon

【雑記】選挙予想をするときはどんぶり勘定でやらないこと

■解散が近づくと世論は加熱する
解散の時期が近づくと、週刊誌などで煽り気味の解散予想記事が散見されるようになる。
ただ、正確な予想をしているかというと必ずしもそうではない。
いい加減な予想は何度も見てきたし、選挙結果と大幅に乖離した予想をした評論家もいた。

不安や焦燥から選挙前に浮ついてしまう人はどうしても増えてしまうもので、
洪水のような情報に煽られて、不安に駆られることもあるだろう。
なので、自前で予想をできるくらいの知識は身に着けておいたほうがいい。
それは加熱する報道や世論に煽られずに冷静な精神状態を保つためでもある。

しかし、政治に関心のある人でも選挙には疎い人というのは珍しくない。
何しろ情報量が膨大なので、自力で予想するとなれば相応の知識と判断力が要求される。
よくわからないままに、どんぶり勘定で選挙予想をしたことがある人もいるのではないでしょうか。


■選挙予想
ただ、大まかな予想でいいならそれほど専門的な知識は必要ない。
過去データや各種世論調査である程度の予想は可能。

国政選挙の過去データ↓
【データ】衆議院議員総選挙および各選挙区の情報(小選挙区比例代表制導入以降)
【データ】参議院議員通常選挙および各選挙区の情報

世論調査はそれなりに正確な調査をしているのが時事。
あと朝日読売毎日産経日経など、たまに調査をやっているので必要なときに見れば良い。
ネット世論を知りたいならニコニコ動画の調査。サンプル数が多いのでネット世論の参考になる。

【図解・政治】政党支持率の推移(最新) ※時事
http://www.jiji.com/jc/v?p=ve_pol_politics-support-pgraph
【ニコニコ大百科】ネット世論調査
http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88%E4%B8%96%E8%AB%96%E8%AA%BF%E6%9F%BB


■まとめ
過去データは把握しておくこと。
それをいつでも引き出せるようにしておくこと。
選挙に詳しい人と定期的に情報交換をすること。
それが無理なら詳しい人の話を聞いてみる。
データやソースに基づいて予想し、どんぶり勘定で選挙予想はやらないこと。


■2chの議員選挙板について
よくわからないなら、選挙に詳しい人に話を聞くのが手っ取り早いのだろうけど、
普通は政党党員や政治マニアなんてまわりにいないだろうから、
ネットで手軽にできるものとしては2chの議員選挙板あたりが参考になる。

好きで政治を見ている人の集まりなので、参考になる情報や意見は多い(変なのもいるが)。
予想スレもあるしね。

【2ch】議員・選挙板
http://awabi.2ch.net/giin/


スポンサーサイト
雑記 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。