--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/04/30.Mon

【2ch】軽減税率の問題

極東アジアニュースの谷垣自民研究スレから
//-----------------------------------------------------------------

679 :日出づる処の名無し:2012/04/26(木) 20:02:52.15 ID:C0KJ42KO
消費税、一気に10%に…自民が対案提出へ
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120426-OYT1T00628.htm
自民党は26日、政府提出の消費税率引き上げ関連法案の対案を策定して、
政府案の大幅修正を求める方針を固めた。


697 :日出づる処の名無し:2012/04/27(金) 14:15:18.91 ID:Bwk0kpfr
>>679
>自民党は対案で、消費増税法案が低所得者対策として定めた「簡素な給付措置」についても
>効力が疑わしいとして見直す方針。
>食料品などの生活必需品の税率を低く設定する「軽減税率」の導入を念頭に置いている。


おお、軽減税率やってくれるんですね。
ここをもっと強くアピールすれば、増税反対派や民主などのバラマキ期待派の取り込みも狙えるんじゃないでしょうか。
ただ、「必ず軽減税率を実現させる」という道筋を作ってからじゃないと、実現できなかった時に倍返しで返ってきそうです。
あと軽減率ですが、「生活必需品は据え置き」くらいの処置が出来ればインパクト大きいですが、難しいでしょうか。


698 :日出づる処の名無し:2012/04/27(金) 14:24:16.31 ID:w5rjeGAj
だたこれ、前から言われているけれど、
実現するには相当な時間がかかりそう。
「生活必需品」て一言で言えば簡単だけれど、
線引きがものすごーく大変そう。


699 : ◆Nyago/LmVE :2012/04/27(金) 14:29:26.88 ID:r/bq8oi/
 あと軽減税率を導入する場合、一般消費税は15%以上になる気もするしねえ。
 ワタシは法人税と消費税率の一定部分は、「地方」の裁量で税率を決められるようにしてもいいと思うけど。


702 :日出づる処の名無し:2012/04/27(金) 16:53:59.88 ID:bjQqUdNK
>>698>>699
このスレにも軽減税率反対派が居てよかった
「誰が言ったか」で全てマンセーor反対する某スレは疲れるわ

高給食材、外食サービス、弁当や調理済食品などをどうわけるか、
仮に外食含め全食品を軽減税率にしてとしても、
文化産業ではアニメや漫画は文化なのか、週刊誌は報道なのか、演劇はどうか、云々と
一個認めると際限なく広がって課税ベース浸食→標準税率20パー
ってことになりかねない

昔から消費税があり、歴史的経緯で、悪く言えば既得権放置で止むを得ず軽減税率をやってる欧州と違って、
今から日本がマネするのはデメリットが大きすぎる

「バナナはおやつに入りますか?」といった低レベルが議論(しかも業界の死活問題だからみんな発狂寸前で陳情)になるだけ


704 :日出づる処の名無し:2012/04/27(金) 16:58:27.98 ID:bjQqUdNK
イギリスで、温かい惣菜と冷たい惣菜で消費税率が20%違うとかで揉めてるのを見て、
(よその国の制度にどうこう言うのは失礼だが)「バカだなぁ」と思った人が多いのではないか。


706 :日出づる処の名無し:2012/04/27(金) 17:15:19.23 ID:Bwk0kpfr
物品税
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%A9%E5%93%81%E7%A8%8E

物品税(ぶっぴんぜい)は間接税、個別消費税の一種である。
日本では1989年(平成元年)4月1日の消費税法施行にともない廃止された。


日本でも消費税が導入されたのは近年になってからですよ。それまでは物品税です。
歴史的経緯を学ぶのはよいことだと思いますよ。


707 :日出づる処の名無し:2012/04/27(金) 17:20:34.36 ID:bjQqUdNK
>>706
なぜ廃止されたのか考えないと。
松坂牛が軽減税率で、軽自動車が重税とか、合理的説明が不可能。

確信をもって「これは文化的でもないし生活に必要でもない」と言える商品やサービスは意外と少ない(パチンコやネトゲくらいか?)


709 :日出づる処の名無し:2012/04/27(金) 18:00:21.16 ID:aA8/J3oZ
物品税は低所得者でも購入せざるをえない生活必需品などが非課税になっており、
かわりに高所得者が購入する贅沢品に課税されるという税制であるため、
一億総中流社会の原動力になったシステムといえる。

導入当時とデフレ状況下ではまるで違いますし、自分は一億総中流社会が崩れてきた今こそこの効果を期待しているのですけどね。
全ての商品に一律同率課税というのも合理的説明は不可能ではないでしょうか。徴税コストを削減できるメリットはありますが。
例えばスーパーの牛肉と自動車が同じ税率って、整合性取れてるんですかね?
税制は生き物ですので、金融緩和と引き締めのように時代と状況に合わせて変えていくべきだと思います。


710 :木道 ◆VEkb2cSbK2 :2012/04/27(金) 18:02:23.41 ID:CScnfLJx
>>697-699 >>702 >>706
 正直言って、嫌な思い出しか無いなぁ・・・
 「およげたいやきくん」のレコードが物品税の対象とするかどうかってだけで無駄な労力が必要だった覚えがあります。
 あの頃と違って、流通している商品の量が膨大ですから、それのどこで線を引くかってやると、大変なことになる予感がします。
 これを言うと「外国では出来てるじゃないか」って話になるんですが、外国の流通制度と日本の流通制度の違いから説明をする必要がありますが、とりあえず、ロンドンあたりまで行ってきて、そこら辺のスーパーに入って、日本と何が違うのかをちょっとでも見てきたら良いんじゃないかなって気がします。
 ASDA ttp://www.asda.co.uk/
 Co-operative ttp://www.co-op.co.uk/
 Marks&Spencer ttp://www2.marksandspencer.com/
 Morrisons ttp://www.morrisons.co.uk/
 Sainsbury's ttp://www.sainsburys.co.uk/
 Somerfield ttp://www.somerfield.co.uk/
 TESCO ttp://www.tesco.com/
 Waitrose ttp://www.waitrose.com/
 Ocado ttp://www.ocado.com/webshop/startWebshop.do
 一つの商品でも「○○味」とか「□□風味」とかいっぱい種類があるとか、どうして日本だけバーコードの国コードがすぐに足りなく
なったのかとか色々と言いたい事があるんですが、まぁ、議論だけはしてくれればとは思います。


スポンサーサイト
2ch | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。