--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/07/27.Fri

【民主党】嘆願書を受け取る山田正彦の態度が酷い(宮崎の口蹄疫)

2010年に発生した宮崎県の口蹄疫において、
種牛救済の嘆願書を持参した東国原知事と受け取った山田正彦のやり取り。



※東国原ブログの記述(2010年7月17日)
その後、選挙が終わり、突然「会ってもいいので農水省に来い」と言われ、わざわざ農水省まで出向いた。

そこで、県内から集められた嘆願書を手渡そうとしたが、椅子にふんぞり返ったまま「そこに置いて」と言われた。よっぽど投げ付けてやろうかと思ったが、県民の皆様の民意を投げ付けたら失礼だと思い、ぐっと堪えた。因みに、その嘆願書の中には、地元民主党国会議員の連名による6頭救済の要請書も入っていた。

僕は、これまで様々な大臣や副大臣等に要望書や嘆願書を持参したが、受取ろうともせず、「そこに置け」と言われたのは初めてであった。こういう方を信用・信頼しろという方が無理である。


■ソース
【Youtube】「そこに置いといて」 山田正彦農水相 宮崎県嘆願書への態度
http://www.youtube.com/watch?v=QMz1w5a5fq8
【東国原ブログ】読売新聞社説について(2010-07-17)
http://ameblo.jp/higashi-blog/day-20100717.html


■関連情報
山田正彦 wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E7%94%B0%E6%AD%A3%E5%BD%A6_(%E6%94%BF%E6%B2%BB%E5%AE%B6)
公式サイト
http://www.yamabiko2000.com/
※2009年衆院選・選出選挙区→長崎3区


スポンサーサイト
民主党

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。