--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/10/17.Wed

【自由民主党】衆院鹿児島3区補選が告示 石破幹事長がわが党公認候補の支援を訴える

衆院鹿児島3区補選が告示
石破幹事長がわが党公認候補の支援を訴える

http://www.jimin.jp/activity/news/118809.html

平成24年10月16日

安倍晋三総裁就任後初の国政選挙となる衆院鹿児島3区補選が10月16日告示されました。投開票日は28日です。わが党はこの選挙を「近いうちに行われる総選挙の前哨戦」(安倍総裁)と位置付けており、石破茂幹事長は同日わが党公認候補の応援に駆け付け、終日選挙区内でマイクを握りました。

日置市内で行われた出陣式で、石破幹事長は「わが党は特例公債法案を人質にとって野田佳彦総理に解散・総選挙の時期の明示を求めているわけではない。消費税増税法案が成立した暁には近いうちに解散するとの約束をまず守ってくれと言っているだけだ」と強調。「わが党の主張が正しいかどうか国民に判断していただくのは、いま鹿児島3区の方しかいない」と同補選の意義を訴えました。

幹事長就任の記者会見で「いかなる場合にも選挙に強い自民党をつくる。握った手の数しか票は出ない」と抱負を述べた石破幹事長。その言葉どおり、この日は夜まで選挙区内を回り、有権者一人ひとりと握手を交わしました。


スポンサーサイト
自由民主党 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。