--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/11/12.Mon

【2ch】衆院青森1区が乱戦に、民主系と自民系の両方が分裂選挙

議員・選挙板の第46回衆議院総選挙・議席予想情勢スレから
//-----------------------------------------------------------------

761 :無党派さん:2012/11/12(月) 11:01:59.87 ID:FaQyFrBg
民主、元民放アナ・波多野里奈氏擁立へ…青森
http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/news/20121110-OYT1T01154.htm
民主党青森県連の田名部匡代代表が次期衆院選で空白区となっている青森1区の候補者を2010年参院選の青森選挙区候補者の波多野里奈氏(39)とする方針であることが10日、わかった。
12日に東京都内で選考委員会を開き、地元県議らに報告する。これで県内全小選挙区で同党候補者が決まることになる。
田名部代表は9日に鉢呂吉雄・党選挙対策委員長と会談した際、1区の候補者について報告したといい、13日の党常任幹事会で候補者が正式決定する見通しだ。選考委員会後に田名部代表と波多野氏が記者会見する方向で調整している。
1区の候補者を巡っては波多野氏と元県議の今博氏(61)、男性会社役員の3人が浮上していたが、党青森市支部が候補者を絞り込めず、田名部代表に一任となっていた。波多野氏は東京都出身。県内で民放のアナウンサー経験があり、参院選を機に青森市内に住んでいる。
田名部代表は10日、候補者が決まったことに関し、「政策実現のための体制を作るには候補者を立てるしかないので、全て候補者を立てられたのは良かった」と記者団に語った。
一方、野田首相が環太平洋経済連携協定(TPP)の推進をマニフェスト(政権公約)に明記する考えを表明したことについて、「これまで総理は国民的議論を踏まえてと言ってきた。現段階で国民的議論が行われたとは誰も思っていない。離党者が出ると思う」と不快感を示した。
(2012年11月11日10時02分 読売新聞)

青森1区も結構面白くなりそうだな。
波多野里奈(民)、津島淳(自)、横山北斗(生)、升田世喜男(た)、斎藤美緒(共)
社民も擁立するだろうか?
津島も横山もそれぞれ分裂なので、混戦になりそうだが。


762 :無党派さん:2012/11/12(月) 11:20:29.26 ID:06tj9Gcn
>>761
横山は枠出来れば復活安定、というわけではなくなるか?
やっぱ、舛田へ票流れなきゃ津島が頭一つ抜け出すだろうなぁ……


スポンサーサイト
雑記 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。