--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/11/15.Thu

【2ch】記者「TPP報道について」→総裁「ミスリードですね」

極東アジアニュースの安倍自民研究スレから
//-----------------------------------------------------------------

890 :日出づる処の名無し:2012/11/15(木) 14:33:38.21 ID:Maqbcb2M
TPP参加の可能性示唆=日商会頭に―安倍自民総裁
>安倍総裁は終了後、記者団に対し、TPPに関して「通常は事前の政策調整がある」と指摘。
>日米同盟を踏まえ、米国とコメなど重要品目の関税維持といった調整を経た上で交渉入りすることが必要との考えを示した。
>岡村会頭は「TPPへの強い意気込みを感じて大変心強い」と語った。 


891 :日出づる処の名無し:2012/11/15(木) 15:12:11.76 ID:FOUd4F7s
そもそも安倍さんは、中川(女)系の上げ潮派じゃね?
それなら、規制緩和・ポリシーミックス・市場の自由化は当たり前。

TPP協議への参加は驚かないけど、TPP参加とまでは言ってないんじゃ?


892 :日出づる処の名無し:2012/11/15(木) 15:14:37.14 ID:PdteCdLI
>>891
いや、自民党でまとめあげたTPP参加条件を言っているだけだろ。
その条件だと間違いなくTPP参加を断られるけどな。


893 :日出づる処の名無し:2012/11/15(木) 15:16:06.91 ID:15AvNwoK
当たり前な話で、日本の利益になる条件を満たせるなら参加すればいいし、そうでないなら参加しなければいいだけ


894 :日出づる処の名無し:2012/11/15(木) 15:17:44.84 ID:PdteCdLI
日本が断るのではなくて相手に断られるように誘導するやり方はいいな。
交渉参加してしまったから次善な進め方だと思う。


895 :日出づる処の名無し:2012/11/15(木) 15:23:39.06 ID:FOUd4F7s
TPP参加を男割されるのか。
それなら参加自体を辞退しても...


897 :日出づる処の名無し:2012/11/15(木) 15:31:01.41 ID:PdteCdLI
>>895
野田が交渉参加しなければ話はそこで終わっていたんだがな。
交渉参加した手前、いきなり不参加でバックれる訳にもいかない。
交渉決裂によってやむおえなく不参加の形が一番穏便にすむ。


898 :日出づる処の名無し:2012/11/15(木) 15:41:57.55 ID:yBa8taz7
>>890
おさらい
「TPPに対する考え方」 平成24年3月9日 自由民主党
http://www.jimin.jp/policy/policy_topics/pdf/seisaku-104.pdf
安倍総裁は最初の定例会見でこの党決定方針(基準6か条)を維持と言ってた
これまとめたのは当時外交調査会委員長だった高村現副総裁だしね

それから党では、自由貿易に関してはこういう見解も出していた
http://www.jimin.jp/activity/colum/115185.html
>将来目標としての「アジア太平洋自由貿易圏」の構築については、その必要性を関係各国、国内各層と共有していくが、
>そこに至る過程のアジア太平洋地域における経済連携については様々なオプション・進め方が考えられます。
>たとえば、経済連携協定の経済効果という点ではTPP(10年間で2.7兆円)よりASEAN+3/+6(同5.2~5.5兆円)の方が
>はるかに大きく(図表2参照)、例外品目の取り扱い等のハードルもASEAN+3/+6の方が低い。
>山登りの懸賞にたとえて、「富士山に登ったら550万円、エベレストに登ったら270万円、どちらに登りますか」と聞いたら答えは明らかだと思います。

まあこっちは主に谷垣前総裁と前政調会長の考えだったから現体制では分からないけども


902 :日出づる処の名無し:2012/11/15(木) 16:03:51.68 ID:Y1H1yL5u
自民党TPPについての考え方
ttp://www.jimin.jp/activity/colum/115185.html

本年11月のAPECを前に、わが党はTPP交渉参加について、
政府の準備不足、情報不足、国民に対する説明不足を指摘し、
拙速な交渉参加に反対の方針を決定しました。
APEC後1ヶ月以上経った現在も、情報不足をはじめ状況はまったく改善されていないままです。
従って現段階においても、我々の交渉参加反対のスタンスはまったく変わっていません。
特に、政府が正確な情報を出さないために、国民的議論が全く熟していないことは、
世論調査の結果を見ても明らかです(図表1参照)。
国民の8割以上がTPPに関し政府の情報提供が不十分であると感じています。
我々は、政府にTPP協議に関する更なる情報開示を求め、経済連携問題の徹底した審議を進めるため、
国会に「経済連携に関する特別委員会(仮称)」を設置すべく働きかけます。


904 :日出づる処の名無し:2012/11/15(木) 16:12:50.27 ID:yVMI2dys
総裁ぶら下がり

記者「TPP報道について」
総裁「ミスリードですね」

http://www.youtube.com/watch?v=-ONfXcGvU5o


907 :日出づる処の名無し:2012/11/15(木) 16:31:35.00 ID:yBa8taz7
>>902
そっちはまだ党内まとめ中だった時のなんで
前半は合ってるんだが参加基準6か条がまだ入ってないんだわ

自民党のTPP対応最終決定方針は今年3月9日発表のこちら
http://www.jimin.jp/policy/policy_topics/pdf/seisaku-104.pdf
抜粋
◆政府が11月と同様に二枚舌を使いながら、国民の知らないところで、交渉参加の条件に関する安易な妥協を繰り返さぬよう、わが党として、この段階から以下の判断基準を政府に示すものである。

①政府が、「聖域なき関税撤廃」を前提にする限り、交渉参加に反対する。
②自由貿易の理念に反する自動車等の工業製品の数値目標は受け入れない。
③国民皆保険制度を守る。
④食の安全安心の基準を守る。
⑤国の主権を損なうようなISD条項は合意しない。
⑥政府調達・金融サービス等は、わが国の特性を踏まえる。


914 :日出づる処の名無し:2012/11/15(木) 17:26:14.62 ID:iKuJ5hId
自民 ASEANでTPP参加表明反対
ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20121115/k10013505051000.html

自民党はTPP=環太平洋パートナーシップ協定に関する合同会議を開き、
政府の情報開示は極めて不十分だなどとして、野田総理大臣に対し、
来週開かれるASEAN=東南アジア諸国連合の首脳会議でTPPの交渉参加を表明しないよう求める決議をまとめました。

自民党は、TPPについて、「聖域なき関税撤廃」を前提にするかぎり交渉参加に反対する方針を決めており、
15日朝開かれた合同会議には、30人余りの国会議員のほか農業関係者らも出席しました。
この中では、出席者から「野田総理大臣は『守るべきものは守る』と言いながら、農業などをどう守るのか示していない」とか、「交渉に参加するメリットやデメリットが示されておらず、国民的議論が不十分だ」といった意見が相次ぎました。そして、会合では、「政府の情報開示が極めて不十分で、議論が生煮えのまま、見切り発車するようなことは断じて容認できない。総理大臣が衆議院の解散を約束したあとに、拙速に重要な外交上の意思表明を行うことはあってはならない」として、野田総理大臣に対し、来週開かれるASEANの首脳会議でTPPの交渉参加を表明しないよう求める決議をまとめました。



※管理人
また時事か…

TPP参加の可能性示唆=日商会頭に―安倍自民総裁
http://jp.wsj.com/Japan/Politics/node_548419


※安倍総裁のぶら下がり会見における発言
記者
朝の日本商工会議所との会合における総裁の発言から波及して、一部報道で総裁がTPPの交渉参加に前向きな姿勢を示したと報じられているが、今までの総裁の姿勢とは違うと思うが、この点については。

総裁
朝の日本商工会議所との懇談の中の挨拶、政治部の皆さんはTPPについての私の言いぶりを何回も聞いておられるでしょうから、基本的な姿勢がそれと全く変わらなかったと受け止められたと思いますが、交渉参加に前向きというのはあくまでもミスリードだと思います。

後で伺ったところによりますと、あそこには経済部の記者の方々もおられていて、経済部の方々は私のTPPについての発言をあまり聞いてこられなかった。また、バックグラウンド、ブリーフィング的なことも聞いておられなかったので、全体のコンテキストではなくて一部の発言に対して、言わばミスリードをしたのではないのかと思います。

私の挨拶の中でも述べたように、例外なき聖域なき関税撤廃、これを交渉の条件とする限り、交渉参加には私たちは反対するという姿勢は変わっておりません。つまり民主党政権には、こうした交渉をする能力がないと申し上げたわけであります。自由民主党には外交交渉力があるという考え方を述べたものであります。


スポンサーサイト
2ch | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。