--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013/04/29.Mon

【雑記】韓国が靖国参拝を非難するのがよくわからない

靖国参拝で、毎度のことながら中国・韓国および日本国内のマスコミが騒いでいますが、
ふと疑問に思ったことがある。

中国が日本を非難するのはまだわかりますよ。
私は彼らの言が正しいとは思っていないが、非難する理由はわかる。
大陸では日中戦争があり、彼らは戦闘による被害を被りましたから。
日本のことが気に入らないのは当然でしょう。
(厳密には日中戦争は日本VS中華民国であって、今の共産党政権とは別だが)

一方、韓国。
こんなことをやっているようです。

【産経】韓国国会が靖国参拝非難決議
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130429/kor13042919050004-n1.htm

相変わらずおかしいこと言ってるとか、
2chの荒らしでも今時こんなのいねーよとか、
非理性的な妄動や妄言が当てはまるのはそっちだとか、
突っ込みたい気分になりますが、それ以前に。

1945年まで朝鮮半島は日本領でしたよね?
彼らも大日本帝国の一員として戦争に参加しました。
当時の日本軍には朝鮮人将校も多数いました。
朝鮮出身の兵士も多数靖国に祀られている。

なぜ朝鮮半島の人間が「過去の侵略」や「靖国参拝」で日本を偉そうに批判しているのか。
交戦していた中国や、戦場になった東南アジアが言うならまだわかるよ。
でも彼らは当事者の側です。

韓国は戦後建国されたので直接関係ないとはいえ、住民が入れ替わっているわけではない。
冷静に考えればおかしい。


スポンサーサイト
雑記 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。